<   2005年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

酒を飲む理由

台所の蛍光灯が、時折チカチカと瞬きをします。
新しいのと交換しなくちゃいけないな、そう思いました。  ・・・二ヶ月ほど前に(汗)。

明日こそ、新しいのを買いに行こう。僕が元気だったら。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人を轢きそうになりました。

これは、今朝の事です。
風邪のせいで体調が最悪、ギリギリまでベッドに入っていたお陰で、今朝は普段よりもかなり遅めの出勤でした。
慌てていたせいもあるのでしょうね、T字路の信号が青になった瞬間、まともに左右も確認せずに飛び出してしまったのですよ。

すると視線の先、バスの影に一人の老人の姿があるじゃ無いですか!
d0044012_2202838.jpg
←解りやすく図にしてみました(注:絵が下手なのでは無く、マウス操作が苦手なだけです)。


急いでブレーキをかけたので、何とかセーフでしたが、一歩間違えれば大変な事になっていたかもしれません。


思えば最近、不幸ばかりが続いている気がします。
それは、ぱっと思い浮かぶだけでも、これだけの不幸の数です。

・宝くじが外れる。お陰で将来のプランが台無しに! (←それ、不幸か?)
・仕事での大失敗。お陰で僕の信用はガタ落ちに! (←よく考えず、見切り発車するからだろ)
・突然の架空請求。精神的ダメージ大! (←ネタにして愉しんでたくせに:笑)
・階段の手摺りに右肘を強打してしまう! (←あれはどう考えてもお前が悪い!)
・上記による精神的ストレスにより、風邪をひいてしまう! (←窓開けて寝てて、朝起きたら布団が無かった、というのは理由に入らないのか?)

そして、今朝の出来事です。これはもう、「巨大な不幸の渦に飲み込まれている」と言っても過言では無い状態でしょう。
一体、原因は何なのでしょうね? どれも、僕にはさっぱり理解出来無いものばかりです。(←架空請求以外は、全部理由がはっきりしてる気がするが・・・)

まあとにかく、不幸が続くからと言って、悩んでいたって始まりません。
ここは景気良く、ぱーっと飲んで忘れてしまいましょう!(笑)



以上、風邪をひいて具合悪いくせに、それでも今酒を飲んでいる事に対する言い訳でした。(←だからお前の風邪はいつも長引くんだよ)

ノークリック詐欺・続報
[PR]
by crystalgem | 2005-09-30 22:18

気遣いは嬉しいけど・・・

・・・本気で風邪がやばくなって来ました。
今日、仕事で見積書を作りながら、ちょっと頭がグラグラしたりして。・・・正直、今もちょっとだけしんどいです。(←それでも酒は飲むんだね:笑)

これも全部、あのノークリ詐欺のせいです!
きっとあの詐欺メールのせいで、僕の弱い心が折れてしまったからに違いありません!(←いや、ただの風邪だと思うよ?)

僕の心はとても純粋。例えるならば、水晶玉。
傷つきやすく脆い、清らかな、水の結晶。。。(←水晶って硬度7だぞ? 鋼鉄よりも硬いじゃんっ!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日の昼休み、いつもの様に食料を買いに出掛けようとした時のこと。
不意に、職場の女性に呼び止められました。

「crystalgemさん、どこに行くの?」
「はい、メシ買いに、ちょっと○○まで」
「それじゃあ、途中まで乗せて貰っていい?」

彼女は、車を持っていません。きっと行きは誰かの車で行き、帰りは適当にバスか何かで帰るつもりなのでしょう。
その口調からして、どうやら通り道の様でしたので、すぐにOKしました。
正面に車を着け、その女性を助手席に乗せて、出発します。

「どこで降ろせばいいですか?」
尋ねると彼女、「××の前で降ろして」と、そう一言。

変な場所に行くんだな・・・ちょっと不思議に思いました。詳細は書きませんが、××は、本当に変な場所だったのです。
そして××の手前で、どうしても気になったので、聞いてみる事にしました。

「××に行くなんて、どんな用事ですか?」
「ううん、そこから歩くの」

へ? ・・・何だそれ?

聞き直して、どうして彼女がそこで降りると言ったのかが解かりました。
どうやら彼女は××に用事があったのでは無く、僕の買い物のルートを考え、最も近い場所で降りて、残りは歩くつもりだったらしいのです。
きっと、僕に遠回りさせてはいけないと思い、気を遣ったんですね。

でも、どうせ車ですし、多少遠回りになったとしても、何ら不都合はありません。
なので、本当の目的地まで送ってあげようと思いました。

「本当はどこまで行きたいんですか?」
「なら、△△の前で降ろして」

言われるまま、△△の手前まで行きました。
そして、「△△に用事だったんですか?」そう聞くと、またしても「ううん、そこから歩くの」。
話を聞くと、目的地が奥まった場所にある為、今走っている国道で降りて、残りの細い道は歩いて行くつもりだった様です。

おい、またかよ・・・(汗)。

段々と腹が立って来ました。
話の感じだと、別に人に知られてマズイ場所に行く訳では無く、単純に遠慮しているだけの様でしたので。

「結局、どこに用事なんですか?!」
「えーと、本当は□□に・・・」

結局、本当の目的地があったのは、××からほんの数百メートル先の場所。遠回りと言っても、時間にして、たかが2~3分の距離です。
細い路地を抜け、目的地で彼女を降ろすと、ふうっと溜息が出ました。



図々しい人間ばかりが蔓延る現代、こんなに奥ゆかしい人がいるのは嬉しい事ですが・・・。
遠慮が過ぎるのも、どうかと思いますね。

何しろ、送る側にとっては、逆にストレスが溜まりますから。。。
[PR]
by crystalgem | 2005-09-29 22:22

パチンコ屋への礼儀

風邪を召しました。

最近、朝晩がやたらと冷え込むな~と思っていたら、案の定やられてしまいました。
この時期の風邪って長引くんですよね。これからの季節、ちゃんと暖かくして寝なくちゃ駄目ですね(汗)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


僕は移動中、よくパチンコ屋に行きます。

と言っても、正直ギャンブルは嫌いです。パチンコも、競艇も、競輪も、麻雀も全くやりません。
以前、競馬を少しやっていましたが、今はほぼ完全に足を洗いました。
まあ、宝くじはやりますが、あれはギャンブルじゃありませんからね。

でも、よくパチンコ屋に行きます。

何をしに行くのかって?

それは、パチンコ関係者に見られるとマズイので、非常に書きづらいのですが、あの、ある場所を借りに・・・。

・・・はい、トイレです。

パチンコ屋のトイレって、女性客を意識してか、綺麗な所が多いんですよね。
で、移動中に行きたくなったら、下手なデパートや公衆トイレを探すよりも、パチンコ屋を探した方が確実なのですよ。
何しろ綺麗だし、パチンコ屋の無い町など無い!と言っていいくらい、パチンコ屋はどこにでもありますからね。

こうして、店に金も落とさずに、勝手にトイレだけ借りている訳ですが、勿論僕にも礼儀はあります。
ちゃんと、他のお客さんの邪魔にならない様、「客を装って」店に入っている訳ですよ。

・まず店に入ったら、釘を見ながら歩く(見れないけど:汗)。
・そして、軽く頷くフリをしながら、玉を買う自動販売機みたいな奴(名前知らない)を探す振りをして、奥に行く。
・あれ、こんな所にトイレがあるぞ。一勝負する前に、一度入っておこうかな? という演技をする。

という一連の演技をした上で、トイレを拝借させて貰っている訳なのです。
そしてトイレから出たら、今度は腕時計を見たり、携帯を確認したりして、さも急いで戻らなければならないという演技をしながら店を後にします。
こうすれば、誰の邪魔にもならず、店員さんに怪しまれる事もありませんからね。

はい、パチンコ屋でトイレを借りる時の、最低限のマナーです。



って言っても、結局トイレを借りるだけなので、迷惑な客には違い無いのですが(汗)。

ノークリック詐欺・続報
[PR]
by crystalgem | 2005-09-28 23:19

思いつきの行動も、ほどほどに。。。

つい最近知ったのですが、村上龍の『コインロッカーベイビーズ』が、アメリカで映画化される事になったそうです。
念のためネットで調べてみたら、この話題って結構古いものなんですね。テレビでもあまり話題にならなかったので、今まで全く知りませんでした。
僕がこの小説と出会ったのは、今から5年ほど前の事。あまりにも奇妙な内容で、最後まで読むのが辛かった作品です(村上ファンの人、ごめんなさい:汗)。

 ガゼルは言った。「いいか、人を片っ端から殺したくなったらこう唱えるんだ。ダチュラ、ダチュラだ」

・・・僕には、村上龍の文学が理解出来ません(汗)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


階段を登る時、一段飛ばしにすると、早く上に行けますよね?
僕も仕事で急いでいる時などは、よくそうやって階段を駆け上がります。

今日、何気なく階段を登っていた時のこと。唐突に、こんな事を思いついてしまいました。

「一段飛ばしが早いなら、二段飛ばせば、もっと早いのでは?」

馬鹿げた発想ですが、何となく、試してみる事にしました。
目標にする段が意外と近く見えたので、出来る様な気がしたからです。

実際、やってみたらちゃんと出来ました。・・・まあ、多少バランスは崩しましたけどね(笑)。

で、その速度を比較すると・・・微妙ですが、一段飛ばしで駆け上がる時よりも、二段飛ばしの方が、ほんの少しだけ早かった気がしました。
それがもしも気のせいで無ければ、一段よりも二段の方が早いという、僕の予想は当たっていた事になります。

登る時のバランスの悪さは、繰り返し続けていればいずれ慣れるでしょう。人間は鍛錬すれば、バランス感覚が良くなる生き物ですからね。
しかもこの方法、股関節のストレッチにもなります。何しろ、普段開いた事の無い位置まで、股関節を開く運動になるのですから。

素早く階段を駆け上がりながらも、更にバランス感覚を養い、同時に柔軟体操まで出来る。
我ながら、何と素晴らしい方法を考えたものだろう! 心の中で、そう思っていました。
(・・・もっともこの方法、人に見られると格好悪いので、周囲に人がいない時にしか出来ませんが:汗)

そして、こんな事を思いついてしまった場合、次に考えるのは、当然これですよね?


「二段飛ばしが早いなら、三段飛ばしはもっと早いのでは?」


はい、たぶん誰でも思いつく、発展系のアイディアですよね?

でも、例え思いついたとしても、実際にやろうとする人はいないでしょう。
人の足の長さには限界があるし、失敗して階段から落ちたら、それこそ大惨事ですからね。
もしもこれを本当にやろうとする人間がいたら、それはかなりのレベルで馬鹿です。重症の馬鹿です。もう、どうしようも無い程の愚か者です。

・・・ここまでの長い前フリで、十分に理解して頂けましたね? 僕の、その後の行動が。



はい、勿論チャレンジしてみました!(笑)



とは言っても、いきなり何の考えもなく実行するほど、僕は馬鹿ではありません。ちゃんと安全な方法を考えよう、その時、ほんの少しだけそう考えていたのです。

まずは、体勢を崩さない方法を考えていました。
二段飛ばしの時に既にバランスを崩していましたので、恐らく三段になれば、もっと大きく体勢を崩すでしょう。
まずは、どうしたらそれを防ぐ事が出来るのか?、です。

階段を登る時、最もバランスが悪くなる瞬間。当然それは、片足になった時です。
片足になり、重心が前に傾いた姿勢で、次の段を踏む。その段を踏む一歩手前の瞬間こそ、最もバランスの崩れた瞬間なのです。
つまり、自分自身の重心のブレを防ぐには、とにかく踏み出した足を素早く地面につける事こそ肝要。つまり、一秒でも早く二本足に戻る事なのです。

なるべく素早く正確に、その足を接地させる。それには、とにかく目標を見失わない事が大切です。
まず、どちらの足で登るかを考える。そして、その足を接地させるポイントを睨み付ける。
目標を決めたなら、躊躇わずにそこを踏み抜く意志が必要です。

ポイントは、目標を狙い撃ちする精神力。自分の足が、その段を踏み、破壊する程の勢いで行くのが大事なのです!

そこまで考え、僕的にはほぼパーフェクトな結論にまで達していました。
自分が考えた方法、それをその通りに実行すれば、きっと三段飛ばしが成功すると思ったからです。

そして、実行です。目標を定めて、集中力を極限まで高めます。

階段の途中に立ち、息を止めます。
全身の力を右足に集中させ、まるでキックするかの様に勢い良く足を振り上げます。出来るだけ素早く、力強く!と念じながら。

するとその瞬間、振り出された足はまるでハンマー投げの錘の様に、僕の体の重心を斜め右へ!
あまりにも思い切り足を上げすぎた為、体の重心は大きくブれ、目標としていた接地ポイントと大きく離れてしまったのです。

しっ、しまった!


 ・・・やはり、幾ら何でも三段飛ばしは無茶でした(汗)。
 何しろ、二段と三段では、その距離が1.5倍も違います。元々、二段でギリギリだったものが、三段にして届く筈が無かったのですよ!


体勢を大きく崩してしまった為、そのバランスを立て直す為、無意識に両手を広げます。
そしてほぼ真右に倒れそうになっていた体を支えるべく、右にあった手摺りを、右手で掴もうとした瞬間!

コンクリート製の手摺りに向かい、全体重をかけた僕のエルボードロップ(肘打ち)が炸裂!
激しい痛みと共に周囲に響き渡る、バキッ! という鈍い音!

その痛みに耐えながら、瞬間的にしっかりと手摺りを握りしめた右手が、何とか階段からの転落を防いでくれましたが・・・。
今、冷静に考えてみると、もしもあの時手摺りに捕まる事が出来なかったら・・・今頃、病院行き?


と言う訳で、三段飛ばしは大失敗! 体は手摺りにはぶつけるわ、右肘は故障するわで、正に「三段」ならぬ「散々」な結果となってしまいました(汗)。





くだらない事を考えるのは個人の自由です。
でも、明らかに危険と思われる行動は、控えなければいけませんね(汗)。
[PR]
by crystalgem | 2005-09-27 22:10

とうとう来ました詐欺メール!(笑)

今日のニュースを聞いて、びっくりしました。
最近は、車で競っただけで拳銃で狙撃されるんですね。

これからは、速そうな車がいたら、道を譲る事にしよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は本当は全く別の事を書くつもりだったのですが、無性に腹が立ったのでこんな話題にしてみました。
ネット詐欺に関係無い人は、読んでもつまらないので、読まないでください。
逆に、ネット詐欺に遭いそうな人、今現在遭っている人は読んでください。僕は馬鹿ですが、これは、馬鹿なりに冷静に考えた分析結果です。


---


何と、僕の所にこんなメールが来てしまいました!
着信記録を確認すると、届いたのは、どうやら昨日の昼頃らしいです。(←もうちょっとマメにメールチェックしようね?)
以下、そのメールのコピーです。危険なので、一部***にしてあります。




【アイドルを探せをご利用頂きありがとうございます】
このメールは動画を閲覧するごとに配信されます。
ご入金がお済になれば配信は停止となります。
ご入金がお済の場合はメールにてお知らせください。
         ▼登録情報▼
あなたのメールアドレス
  ********@**.*****.ne.jp  ←これ、僕のメールアドレスです。***にしましたけど、本当に僕のアドレスでした。
【あなたの閲覧した選択ムービー】
 あ○やポロリ
【あなたの閲覧したムービーNo.】
 idolsearch-No.1
あなたのID 
  **-*****
あなたのリモートホスト
  p****-******kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp
あなたの接続先IP
  **.***.***.**
あなたのプロバイダー名  ←何故か空欄になっていました。

以上の情報及びログを保存いたしました  ←よく解りませんが、保存されてしまった様子です。うぅ・・・。
       ◆ サービス内容 ◆
通常利用料金 80,000円 ご利用期限 90日間動画見放題
イベント開催中(支払期限内)の利用料金 55,000円  ←どうやら今はイベント期間中の様です。


---長いので中略します---


お支払期限:2005-09-28
お支払金額:55,000円(支払期限を過ぎた方は80,000円)
お客様のID:**-*****


---意味無いので、また中略---


《サイトURL》
http://idolsearch.**/**********/
《お問い合せ》
アイドルを探せ
【メールアドレス】
****_mail@yahoo.co.jp
(平日10:00~19:00迄 土曜日10:00~17:00迄)




とまあ、こんなメールです。

これは一体、どういう事なのでしょう? 僕はそんなサイトを訪問した記憶はありませんが、いきなり高額の請求が来てしまいました。
ひょっとしたら僕は、自分が気付いていないだけで、実は夜中に無意識にそのサイトに行ってしまったのでしょうか?
もしもそうだとしても、サイトを閲覧しただけで5万5千円なんて、幾ら何でも高すぎます!

・・・と言うか、どうして「あややポロリ」なんでしょうね?

僕はあんな子供には何の興味も無いのに・・・。
せめて「仲間由紀恵の盗撮画像」にしてくれたら、少しくらいドキッとしたのに、ちょっと残念な気分です。(←論点が違わないか?)

と言うよりも!
こんな僕の様な気の弱い人間をターゲットに選ぶなんて、幾ら何でも残酷すぎると思いませんか?!

僕は弱い人間です。こういった揺さぶりにとても弱い人間なのです。
なので一瞬、本当に払おうかと思いました。(←このブログ、嘘は厳禁じゃ無かったっけ?)

・・・ごめんなさい、払おうなんて微塵も思いませんでした。(←うむ、正直で宜しい)

それにしても、です!
僕の様な、か弱き精神の持ち主を生け贄にしようなど、人として(人間としての最低限の常識を持っている人ならば)絶対にやってはいけない事です!

僕は当然、払うつもりはありません。他の大多数の人達だってそうでしょう。
が、もしも本当にこのサイトを『見てしまった』人はどう思うでしょう?
僕の場合、『このサイトを閲覧していない』という確固たる自信があるからこそ、この請求を突っぱねる事が出来るのです。

・・・が、本当に見てしまった人は?

実際に見てしまった、そして請求が来た・・・法律的にどうなんだろう? やっぱり払わなくてはいけないのかな? 払わなかったら、会社にも連絡が来るのかな?
たった5万5千円で事が済むならば、払ってしまおう。そしてもう二度と、そのサイトに足を踏み入れない様にしよう。

そう思い、本当に金を払ってしまう事が考えられます。
特に、そのサイトを見てしまった人物が僕の様な気の弱い人間だった場合、充分に考えられる行動です。

このメールの主・・・僕らの様な弱い人間をターゲットにし、金をムシ取ろうとしている、犯罪者。
『アイドルを探せ』とかいう頭の悪いサイトの運営者は、一体何者なのでしょうか?

解りませんが、恐らくPCに精通している人物なのでしょうね。
何しろこの人物(若しくは団体?)、僕のIPとリモートホストを調べるだけの技術、知識を持っているのですから。

しかもその人物、とても狡猾で、足が付かない様にフリーメールを連絡先に選んでいます。→****_mail@yahoo.co.jp


繰り返しますが、僕の様な気の弱い人間も含め、PCについて詳しく知らない人間ならば、きっと怖くなって金を支払ってしまうでしょう。
はい、僕も一瞬、本当に金を払わなければならないのかと思(←嘘は厳禁!)

・・・。

まあ、とにかく!
これは由々しき問題です。

確かにこれは詐欺です。何の疑いも無く、詐欺なのです。
当然、こんなもの無視すればいいのでしょうが、しかし・・・。
やはり、自分のIPとリモートホストが相手に知られているのは、気分のいいものではありません。

一体相手は、僕の事をどれくらい知っているのだろう? ちょっと考えました。本気で悩みました。
いっその事、配信拒否にメールをしようかとも思いました。
が、良くこのメールを読んでみると。


  あなたのリモートホスト
    p****-******kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp


え? このリモートホスト、途中に『hyogo』って書いてあるんですけど・・・これってひょっとして、兵庫県???
しかも『kobeminato』って、神戸港と読むのでは?

えーとですね、ちょっとだけびっくりしましたけど・・・。

うん、とても残念な結果となってしまいましたね、詐欺業者さん。今これに気付かなければ、本当はもうちょっとブログを面白くしようと

僕は弱い人間ですので、この手のものに割と騙されます。が、こんなイージーミスをされると、途端に冷めてしまいます。
はい、騙される側としては、もうちょっとすっきり騙されたいものですからね。(←お前は何を望んでたんだ?)


間違えないでくださいね? 僕は兵庫県民では無く、北海道民ですから(笑)。


支払い期限は今月の28日ですか。きっとその日になったら80,000円の請求メールが来る事になっているんでしょうね。
それとも、『あと一週間以内に支払えば、5万5千円でいいです』とか譲歩して来るのかな?

まあ、そんな事は今は問題ではありませんね。
はっきり言います。この詐欺を行っている人物は・・・。


馬鹿です!(笑)


なので、もしもこの手の詐欺に遭ったとしても、絶対に金を払ってはいけません!
馬鹿を増長させるだけですからね?!


注意:実際にはこちらのメルアドを知られ、IPとリモートホストが知られたとしても、何の問題もありません。
    相手には、それだけで個人特定する事は出来ませんから。
    特に、相手に「配信拒否」のメールをするなど、もってのほかです!
    何しろ、相手はフリーメールを連絡先にしている程の臆病者ですから。
    相手は犯罪者ですので、こちらから連絡が来るのを虎視眈々と待っているのですよ!
    こういった相手に対しては、とにかく徹底無視が最善策です。
    特に、この『アイドルを探せ』みたいな頭の悪い連中にはね(笑)。



ええ、喧嘩売ってますよ? それくらいムカついてますから。
もしも僕の所に届いた様な馬鹿メールにより、本当に金を払ってしまう人がいたなら・・・そんな事を考えると、腸が煮えくり返る程の思いです。

こんな馬鹿をのさばらせている日本警察、それにも無性に腹が立ちます。
この、役立たずどもめがっ!!!!!
[PR]
by crystalgem | 2005-09-26 22:21

青空ドライブ

三連休も今日で終わり。明日からまた忙しい日常が始まります。
はぁ・・・仕事行きたくね~。(←心の底から滲み出る様な呟き:笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は連休の最終日と言う事で、遠くまでドライブに出掛ける事にしました。

眩しい日差しを浴びながら、軽快に車を走らせます。
町を遠く離れ、気の向くままに右へ左へ。
そうして気が付くと、どこかの丘の上に来ていました。

そこで見付けた標識。
d0044012_21201011.jpgどうやらこの土地では、牛を放牧しているみたいですね。


それにしてもこの標識の牛、これってアメリカとかにいる凶暴そうな奴ですよね?
北海道はホルスタイン(白と黒のブチの奴)が主流なのだから、これは間違いです。
d0044012_21202724.jpg
←僕の中でのホルスタインのイメージ

あの、本当は絵、上手いんですよ? マウス操作が下手なだけです。(←言い訳:笑)

迫力を出すために、わざとこんなシルエットにしているのかもしれませんが、何となく見当違いの気がしました。


それにしても、今日は本当にいい天気。
d0044012_21204289.jpgこんな草原で寝ころびたいくらいの陽気です。



窓を全開にして、自然の風を体一杯に浴びながらの青空ドライブ。気分はカリフォルニアです。(←どんな気分だそれ?)


そして少し走った所、群生するすすきを見付けました。
d0044012_21205789.jpg日差しは暖かいけど、すすきを見ると秋の気配を感じるから不思議ですね。


そうして快適なドライブを続けていると、牧場らしき景色が見えて来ました。




すると、そこにいたのは・・・。




でっかくて凶暴そうな牛!
d0044012_2122214.jpgひょっとして、さっきの標識って、こいつらの事を言っていたんですか?

てっきりホルスタインかと思っていたら、本当にこんな牛を放牧していたんですね。
それにしても、こいつらホルスタインと違って、本当に巨大で凶暴そう・・・。


見当違いなんて思ってごめんなさい、看板に偽り無しでした(汗)。


独身男の「今日の手料理」
[PR]
by crystalgem | 2005-09-25 21:29

海へ

今日は土曜日。なのに朝からずっと、今日が日曜日の様な気がしてなりません。
三連休の連続で、完全に曜日感覚が麻痺していますね。
うぅ、月曜日の休みボケが怖い(汗)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


実は僕、携帯電話が苦手です。ってか嫌いです。出来れば持ちたく無いです。
電話なんて家電だけで充分だし、写真はデジカメで充分だし、ネットはPCの方が便利だし。

ってか正直な事を言うと、本当は未だに使い方が良く解らないんですよね(汗)。

普通に電話をするのは出来るのですが、メールやiモードの使い方が良く解らないのですよ(汗)。
きっと活用出来れば便利なのでしょうが、嫌いなだけに触ろうとしない。悪循環ですが、そのせいで、未だに苦手なままです。

そしてもう一つ苦手なのが、電話帳機能です。
僕の携帯の電話帳には、少なくとも50件以上の番号が登録されている筈です。
なのに、その全てが未分類。
その大部分が仕事用で、色んな会社の人達の番号が入っているのですが、いつも電話する時にはその相手を探すのが大変でした。

これじゃいけない、何とかしなくては。そう思い、遂に買って来てしまいました。

じゃーん! 携帯エディターで~す♪
d0044012_2118093.jpg携帯の操作は苦手ですが、PCで編集するのならば、僕でも簡単に出来ます。
3980円もしたけど、これにより携帯がスムーズに操作出来る様になれば、安いものです。

と言う事で、今日は朝から携帯電話の環境設定です。


では、早速インストールしてみましょう。CDをセットして、起動をクリックして、と。
すると突然、PCの画面に、こんなメッセージが。

『既存の「携帯万能」を削除しますか?』

え? 既存って・・・ひょっとしてこのソフトって、プレインストールされていたの?

が~ん・・・何てこったい、わざわざ買って来なくても、最初からPCに入ってたんじゃ無いかっ!

・・・3980円もしたのに(泣)。


まっ、まあ、気を取り直して、と。
プレインストールされていたのは、所詮は古いバージョンのものですからね。今回のは最新型、きっとこっちの方が良いに決まっています。
・・・たぶん。

さてと、PCにソフトをインストールして、携帯とPCをケーブルで繋ぎます。
そして携帯のデータをPCに移動させ、編集画面を眺めました。

うん、全部で166件ですか・・・思っていたよりも、ちょっとだけ多かったですね。
・・・最初は50件くらいかな~なんて思ってたんですけどね。でも、意外と多かったですね。
うん、166件ですか。

・・・。

でもこれを編集すれば、これからはスムーズに携帯が使える様になるんですよね♪ 
編集すれば、スムーズに。編集すれば・・・。

・・・。

166件か。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

よし、編集はまた今度やろう!(←おい)



ってか、この天気がいいのにチマチマ携帯なんていじってられるかっ!!!(←結局キレる:笑)



と言う訳で、今日はドライブがてら、海を見に行って来ました。
車に軽快に流れるBGMは、大黒摩季の「太陽をつかまえに行こう」です。

♪太陽を つかまえに行こう
  狭い部屋から 飛び出そう
   鮮やかな 色のシャツ着て
    トキメキをGet!!しよう

そうして車を飛ばし、ようやく辿り着いた海。
風は強いけど、空は澄み渡っていて、最高に気持ちいい!

さてと、一服しますか。
ポケットから煙草を取り出して、火を点け・・・あ、しまった! 携帯灰皿持って来るの忘れた!
まさかポイ捨てする訳にも行かないし、かと言って、せっかく海まで来て煙草無しじゃ切ないし・・・。(←海で一服するのを楽しみにしてた奴)
仕方が無い、こうなったら、適当な袋を見付けよう!

車に戻り、ダッシュボードを漁ります。そして見付けた、乾電池の袋。それをポケットにねじ込み、いざ海へ。
そうして浜辺を歩きながら、のんびりと煙草を吸います。

吸い終わった煙草の吸い殻は、即席の携帯灰皿へ。
d0044012_21153577.jpg←即席の携帯灰皿



ぶらぶらと浜辺を歩きながら、こんな光景に出会いました。
d0044012_2117140.jpg青い海、白い雲、透き通った青空。

浜辺には、漁師さんの忘れ物が一つ。。。



♪太陽を つかまえに行こう
  なくしたパワー 取り戻そう
   窓を開けて 深呼吸して
    さぁ今日も頑張ってイこう!! My Life



海って、癒されますね(笑)。

独身男の「今日の手料理」
[PR]
by crystalgem | 2005-09-24 21:29

一風堂のヒット曲

「倖田來未」の読み方を、初めて知りました。(←今までコウダミライって読んでた奴:笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日は、とある一枚のCDを求めて、CDショップに行って参りました。

そのCDとは、昨日、某女性ブロガーから教えて貰った、とてもケセラ・セラ(なるようになる)な気持ちになれそうな歌が収録されたものです。
その歌手の名前はあまり聞いた事がありませんでしたが、詩がとても優しかったので、きっといい歌手なのだろうと思いました。
なので今日は珍しく、新品のCDを買うつもりでした。(←いつも中古CDばっかり買っている貧乏人:笑)

・・・が、3軒も回った挙げ句、どの店も品切れ状態!

僕が名前を知らなかっただけで、きっと人気のある歌手なんですね。
しかし、人気があると言う事は、中古が出回っている可能性も高い!

という事で、今度は中古CDショップへ。
そこでも必死で探しましたが、結局見つからず。
どの店も、その歌手の名札(?)だけは置いてありましたので、きっと扱ってはいるんでしょうが・・・。

仕方がないので、他のCDを買って帰る事にしました。

ずらりと並んだ中古CDその中から、大黒摩季の「LaLaLa」をチョイス。そのお値段、何と80円!
値段の安さは、ベストヒットのバロメーターです。
ミリオンセラーならばその数も豊富ですので、当然中古市場では値段が暴落しますし、逆にヒットしなかった作品はプレミアが付いて高価となります。
つまり、安いという事は、それだけそのアルバムが売れたという事になるのですが・・・。

幾ら何でも、80円って・・・これじゃ、大黒摩季があまりにも可愛そうだ(泣)。

80円のCD1枚だけじゃ、何となく買うのが恥ずかしいので、他のCDも物色します。
サザンは全部持っているし、竹内まりやはSeptemberが収録された奴が置いていないし、何にしようかな~?

そうして適当にCDを見ていると、そこに一枚のCDが。

思いがけず、発見してしまいました!
d0044012_22551446.jpg何と、『一風堂』のベストアルバムです!

※注意:ジャケットの顔は妖怪ではありません、ヴォーカルの土屋昌巳です!


一風堂のベストアルバム、全18曲。今や伝説となったバンド『一風堂』の全てが、この一枚のCDの中に詰まっているのです!

当然このアルバムには、以前このブログでも紹介した、「すみれ September Love」も収録されています。
全18曲の他のタイトルは僕の記憶に無いものばかりでしたが、きっと聴けば思い出すだろうと思い、早速聴いてみました。

が・・・。

このアルバムに収録された「すみれ September Love」以外の全ての曲、見事に一つも聴いた事ありませんでした(汗)。

今日、このベストアルバムを購入して、初めて知ったのですが・・・。



一風堂って、一発屋だったんだ・・・。



あみんやシュガーや森川由加里、それにル・クプル・・・みんな元気でやってるかな?

独身男の「今日の手料理」
[PR]
by crystalgem | 2005-09-23 22:59

ゆずりあい

人が元気になれる要因、それは沢山あります。
美しい風景だったり、楽しい想い出だったり、好きな音楽だったり、美味しい食べ物だったり、優しい言葉だったり。
そして、文字だったり。

元気を取り戻すきっかけは、意外に身近にあるものですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


えーとですね、今日はちょっと疲れていて、あまり印象に残った出来事がありませんでした。
なので、これは昨日の夕方の話です。

---

ハンドルを握る前方、遠くに見える右側の歩道の端に、一匹の猫の姿がありました。
何となく、くたびれた様子の猫。どうやら、年老いた野良猫の様です。
見つめる中、猫はのんびりと、道路に向かって歩いていました。

・・・危ないな、止まった方がいいかな?

そう思った時、前方から一台の対向車が。
どうやら対向車も猫の存在に気付いたらしく、スピードを落としはじめた様子です。
そうして僕と対向車がスピードを弛める中、その猫は車道に向かい、悠然と歩き続けていました。

まだ距離もあるし、このまま走り続けても轢く事は無いと思うけど・・・止まった方がいいかな?

そんな事を考えながらも、車を止める事も無く、ノロノロと走り続けていました。
そうしてその猫の行動を眺めていると、その猫は道路の端まで来た途端、対向車をチラリ。そして、道路脇すぐの所に座り込みました。
どうやら車が来たのを見て、歩くのを止めた様子です。

・・・ほう、車が通り過ぎるのを待つつもりなんだな? うん、なかなか賢い猫だ。

僕も一旦は減速したものの、猫が座った姿を見て、再びアクセルを踏み込みました。
タイミング的に、どう考えても猫を轢く事は無いと思いましたので。

そうしてその場を通り過ぎ、何となく覗き込んだバックミラー。
どうやら先ほどの対向車は、猫の座った場所があまりにも車道に近かった為、完全に停車した様です。

いい人だな・・・対向車のドライバーの行動に、そう思いました。
だって、たかが一匹の猫のために、わざわざ車を停車させたのですから。

まあ、轢きたくない気持ちも解りますが、あのタイミングなら充分に走り抜けられた筈なのです。
なのに、猫を気遣い、車を停止させた。きっとあの車のドライバーは、優しい心の持ち主なのでしょうね。

そんな事を考えながら、バックミラーを見つめていました。
すると、停車している対向車の影から、さきほどの猫がのんびりと横断して来るのが見えたのです。
バックミラー越しに見る猫。本当にのんびりと、道路を横断して行きます。きっと対向車が道を譲ってくれたので、安心して横断しているのでしょうね。



対向車が走って来るのを見て、座り込んだ一匹の猫。そして、その小さな存在を無事に通過させるべく、停車させた対向車のドライバー。

人間と猫。
互いに違う種類の生き物でありながらも、互いを尊重しあった瞬間の、心温まる風景。
今思い出してみたら、何となく、ほのぼのした光景だったと思います(笑)。
[PR]
by crystalgem | 2005-09-22 22:56

天気予報は当たらない

今日、仕事でとても辛い事がありました。
なので今、とってもネガティブな気分です。
こんな仕事辞めてやりたいけど、でも働かなきゃ生きて行けないし、辞めても他に行くアテも無いし・・・人生って、切ないですね(涙)。

明日以降、本気で不定期ブログになりそうな気がします。
・・・はい。正直今、それぐらいネガティブな気分です。(←なら書かなきゃいいのに)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


天気予報が外れて腹が立った記憶って、誰にでもありますよね?

晴れの予報だったのに、いきなりの雨でびしょ濡れに。天気予報を信じて、傘を持たずに出掛けたのに、全くもう!
そんな経験をした人は、きっと数多くいると思います。勿論僕も、その一人です。

気象予報士という資格が話題になってから、もうかなりの年月が経ちます。
その後、科学の発展により収集出来るデータも豊富となり、気象学も格段の進歩を遂げました。

なのに、未だに外れ続ける天気予報。その理由とは、一体何なのでしょう?

まず一つ目の理由として、過去のデータと整合しないパターンが多い事。
地球温暖化と騒がれはじめて幾数年、体で感じる事はあまり無いものの、地球の環境は確実に変化して来ています。
天気予報の基本は、過去のデータとの比較。環境が変化すれば、雲の動きも変化する。過去のデータと一致しないパターンだった場合、予想が外れても不思議は無いのです。

そして、もう一つの理由。
それは僕たちが、『当たった事を認めようとしない』若しくは『当たった事を意識していない』という事でしょう。

気象庁の予報が晴れだった。外に出ると、本当に気持ちのいい青空だった。しかしその時、「天気予報が当たった」と思う人間は少ない。
逆に、予報が晴れなのに雨だった場合、「天気予報外れじゃん!」と憤慨する事は多い。

つまり、人の記憶に残りやすいのは、圧倒的に「外れた時」の方なのです。
そうして、外れた時の記憶ばかりを自分の中に蓄積して行くうち、天気予報=当たらないというイメージを勝手に作り出しているのでしょう。

実際、気象庁の予報の精度は驚くほどに高く、翌日の天気の的中率は軽く80%を超えています。
なのに、外れた時の事ばかりを考えてしまう。だから、いつも天気予報が外れていると「思ってしまう」のです。

本当は当たっているのに、信用出来ないと罵倒される気象庁。
これって、凄く可愛そうだと思いませんか?

天気予報が外れれば、僕もやはり腹が立ちます。
でも、気象庁を責めようとは思いません。
彼らは、彼らなりの最大限の努力をしているのでしょうし、幾ら科学が発達しようとも、的中率100%は今の段階では不可能なのですから。

そう、天気予報は外れて仕方の無いもの。
当たったときこそ賞賛し、外れた時には諦めてあげる、そんな広い心を持ちたいものだとは思いませんか?


そうです、予報は・・・予想は、外れて当然の事なのですよっ!!!




・・・だから、もうこれ以上僕を責めないでください。(←仕事でとんでもない見込み違いをした奴:笑)
[PR]
by crystalgem | 2005-09-21 22:26