改良型ペペロンオイルを考案♪

一昨日に引き続き、またしても特売の玉子を買い損ねるの巻。

ってか平日に特売やるの、いい加減にやめてくれないかな?(←昼休みに行っても、大抵間に合わないからね~:涙)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先月の9日、100円ショップで大量の赤唐辛子をゲットした僕は、保存のためにオリーブオイルに漬け込むという行動を起こしました。

手軽にペペロンチーノを作れる様にと、みじん切りにしたにんにくも一緒に入れて。
唐辛子を素手で刻んだため、カプサイシンの効果により、深夜までずっと両手が痛んだものです。
でも苦労の甲斐あり、これからはいつでも手軽にペペロンチーノが作れる、そう心の中で喜びましたよ。

そのペペロンオイルが・・・腐りました。_| ̄|○

思えばつい先日から、何だか臭いが変だな~、と感じていたのですよ。
が、『オイル漬けにすれば腐らない』と信じ切っていた僕は、昨夜まで全く気にせずに使っていました。
きっとこの臭いは、にんにくと唐辛子が発酵したものなのだろう、そう信じて。

しかし、やはり何かがおかしいのですよ。
漬け込んでからの数週間は、蓋を開けるたびにとても良い香りがしていたのに、日曜日あたりから『妙な臭気』に変わって来ていたのです。

オイル漬けが腐る筈は無いし、でも確かに臭いはおかしいし、でもオイル漬けは腐らないし、でも・・・(悩)。

何となく心配になった僕は、今日の休憩中、ネットで調べてみたのですよ。オリーブオイル漬けが、果たして腐るものなのかを。
そして発見したレシピを目にし、愕然としました。

[オリーブオイル漬けの正しい作り方]
・瓶を煮沸し、消毒したら、しっかりと乾燥させます
・赤唐辛子&にんにくをみじん切りにし、鍋に入れたら、オリーブオイルを注ぎ込み加熱します
・充分に冷やしたら瓶に移し、しっかりと密閉したら完成です
※冷蔵庫に入れれば、二ヶ月くらいは保存出来ますよ♪
 (以上、どっかのサイトから概要を抜粋)

加熱しない方法もあるらしいのですが、その場合は保存期間がかなり短くなるそうです。
で、このレシピを読みながら、僕が犯した最大のミスに気づきました。
それは、

 水 分

レシピによると、『水分があると簡単に腐る』らしいのですよ。
なのに僕は、唐辛子を刻むとき、後で手が痛くなるのが嫌で(結局痛くなったけど:汗)思いっ切り水で洗いながらやっていたのです。
そして、水分が付着したまま瓶に入れ、そこにオリーブオイルを注ぎ込んだのです。もちろん、加熱など一切せずに・・・。

しかもその後は、台所で常温保存!(汗)
加熱したオイルでさえ冷蔵庫で二ヶ月程度しか保たないのに、それを暑さ残る9月から、台所に放置していたのです。
これらを冷静に考えた結果。。。


うん・・・腐って当然だよね?(大泣)


瓶に5㎝ほど残ったペペロンオイルは、勿体ないですが、潔く処分する事にしましょう。
一緒に作った『にんにくのオリーブオイル漬け』も、恐らくもう駄目でしょうから、こちらも捨てる事にします。
まあ、大部分は消費済みでしたので、充分に元は取れたと思っていますけどね? 結構美味しかったし、それなりに愉しめましたから。

---

で、見つけたレシピを読みながら、思い付いた事があるのですよ。
それは、『腐らないオイルの作り方』について。
もちろん永遠に腐らない訳ではありませんが、この作り方ならば、恐らく数ヶ月は平気で保つだろうと思うのです。

[僕考案:新型ペペロンオイルの作り方]
・瓶を煮沸し、消毒したら、しっかりと乾燥させます
・100円ショップで、乾燥スライスにんにくと、小口切りされた乾燥赤唐辛子を購入します
・瓶の中に入れ、オリーブオイルを流し込んだら、完成です
※なるべく小さな瓶に少量ずつ作り、出来れば2~3ヶ月以内に使い切る様にしましょう♪


皆さんも学校で習ったと思いますが、食べ物が腐敗するには、幾つかの条件が必要になります。
その代表的なものとして、
・水分がある事
・塩分濃度が低い事
この2点が最も大きなポイントになるでしょう(醤油漬けが何年も腐らないのも、醤油の塩分濃度が非常に高い為です)。

つまり、腐らせたくなければ、このどちらかを防止すれば良いのですよ!(笑)

僕が作りたいのは、ペペロンオイル。
オリーブオイルに塩分を加える訳には行きませんので、腐敗防止の為に取れる方策と言えば、『絶乾状態』にする事です。
ええ、つまり材料から、一切の水分を絶てば良いのですよ。

そこで僕が考えたのが、『乾燥された製品をそのままオイルに漬け込む』という方法。
乾燥品を使用すれば一切の水分がありませんし、『腐らないものをオイルに入れただけ』ですので、基本的にはオイルと同等の保存期限である筈ですからね?
(※冷蔵庫に入れるのは、気分的な問題です。本当はたぶん、常温でもOK♪)
乾燥食材がオイルを吸って柔らかくなってくれる可能性もありますし、ひょっとしたら、割と効果的な方法かもしれません(笑)。



成功するかは解りませんが、今度の週末にでも、実験してみたいと思います♪






今晩用意したのは、こんなつまみです。



[イカゲソの唐揚げ]
冷凍してあったのをレンジでチンしただけ(笑)。
d0044012_22481140.jpg

今夜は同僚と食べて来ましたので、つまみはこの一品だけ。
自分で作らない料理って、手間も掛からなくて、楽で良いですね~♪(←金は掛かるけどな?)
[PR]
by crystalgem | 2007-10-17 22:51
<< 沼の底 記憶は嘘をつく >>