トイレ洗浄中

今日は部屋の大掃除をしました。
使っていたサイドボードも新しいものに替え、PCをそちらに移動させます。
と、その時です。

誤って、PCを落下させてしまったのです!(慌)

慌てて電源を入れ、起動を確認します。いつもの起動音と共に、立ち上がるPC。ほっと胸を撫で下ろし、キーボードに触れます。
すると・・・何と、キーが動かない!
慌てて配線を確認するものの、キーボードの発光ダイオードが光らないのですよ!

仕方がない、今日はブログを休もう。まあ、どうせ不定期更新ブログだからいいや。

そう思いながらも、一応ブログに来て下さった皆様に断りだけは入れておこうと、携帯から自分のPCにメールを打ちました。
一応マウスは動きますので、それを貼り付ければ更新は出来ますからね。

『突然ですが、キーボードが壊れました。明日新しいのを買いに行きます。今日はまともな更新が出来ませんが、こんな状態ですのでご了承下さい』

そうしてメモ帳にそれを貼り付け、保存。夜になったらこれで更新すればいいや、そう思いました。
そして今、理由は解りませんが・・・。

キーボードが動きました♪

PCにとってのキーボードって、生命線ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


という訳で、今日は部屋の大掃除です。

古いサイドボードや、古い布団をタートル号(僕の愛車)に積み込み、ゴミ処理場へと走ります。
そこで料金を払って処分。これで、ほんの少しですが、部屋が広くなりました♪

そして、古いサイドボードの抽斗に入っていた細々としたものを収納する為の『ツールボックス』を買いに、通り道にあるホームセンターへ。
目当てのツールボックスを手に、何となく店内を彷徨きました。
そこで、何となく目に付いたのが、これ。
d0044012_2121081.jpg
小林製薬『トイレ洗浄中』
この商品、トイレの中にドボンと沈めるだけで、すっきり綺麗にしてくれるという便利アイテムです。
トイレ掃除って、ブラシだけでは奥まで届かないし、どうしても黄ばみが残ってしまうのですよね。
なので、入れるだけで綺麗にしてくれる薬品というのは、とてもありがたいものです。

迷わずそれを購入、帰宅するなり、ワクワクしながら封を開けました。
そして、ちょっと考えます。僕は今、トイレに行きたいか? と。
何しろこの商品、一度トイレに投げ込んだら、数時間はトイレが使えなくなるのです。使用方法にも、「お出かけ前にご使用下さい」とありますしね。
なので、少し考えます。僕はトイレに行きたいか? と。

その結果、、答えはNOでした。小の方も大の方も、全くしたくなかったのです。

安心して、トイレにこれを投げ込みます。
すると、ジワリジワリと湧いて来る泡。もっと派手にブクブク出て来るのかと思っていましたが、意外と地味ですね。(←何を期待してたんだ?)
いつまでも眺めていても仕方が無いので、トイレを出て、部屋の片づけを再開しました。

古いダンボールを開き、ゴミを探します。そうして、不必要なものをポンポンとゴミ袋へ。
ゴミが減るのは嬉しい事、多少勿体ないと思えるものも、この機会なので一気に捨ててしまうつもりでした。

そうして、つい見付けてしまった、古い年賀状。
何となくそれを眺めているうち、僕の体に、ある異変が起こりました。


---


本屋さんで立ち読みをしている時、トイレに行きたくなる人って、結構いるみたいですね。
医学的にはその根拠は全く無いそうですが、僕の知り合いにもそういう人がいます。
インクの匂いがそうさせるのか、紙の匂いに原因があるのか。
それは古い年賀状でも、同じ事が起きるのだと、今日初めて知りました。


---


そうです。

唐突に、腹が痛くなって来たのです!(汗)

慌ててトイレに飛び込みます。
が、今は『トイレ洗浄中』が洗浄している真っ最中! 使用上の注意では、「4時間以上洗浄を続けて下さい」となっています。

どうしよう・・・とりあえず流して、もう一粒入れるか?

しかしこの『トイレ洗浄中』、三粒入り300円で買ったものです。
つまり一粒100円。たった一度トイレを使うために、100円を失うのは惜しいと思いました。(←貧乏人根性:笑)

よし、ここは我慢しよう。
そう決心し、部屋に戻りました。

が、どんどん激しくなる腹の痛み! 少しでも気を抜けば、飛び出して来てしまいそうな勢いです!(汗)
どうする? どうする? どうする?
必死に考えます。今ここで漏らしてしまっては、人間としての尊厳が損なわれる事になります。何しろ僕は30代、立派な大人ですから。
でも100円は惜しい、勿体ない。でも苦しい、痛い、出て来そうだ。でも100円・・・(泣)。

そこで考えました。

よし、外でしよう!

どこかのコンビニならば、きっとトイレがある筈です。そのトイレを使えば良いのですよ。
帰りに煙草の一つでも買えば、変な奴と思われる事も無いでしょうし。

でも、トイレのあるコンビニって、どこにあったっけ?
近くのコンビニのトイレなど入った事がありませんので、どこのコンビニに行けば良いのか全く解りませんでした。
適当に入るという手もありますが、もしもそこがトイレの無いコンビニだった場合、ショックから漏らしてしまう可能性だってあります。

ここは慎重に考えよう。確実に、100%トイレのある場所。それはどこだ?

そうして考えついた場所、それは近所にある銭湯です。
僕は毎週日曜日を「銭湯に行く日」と決めていますが、今はそんな事を言っている場合ではありません。
ええ、今日は土曜日ですけど、緊急事態なのですから。

急ぎ、鞄に風呂道具を詰め込み、家を飛び出します。そしてタートル号に乗り込むなり、アクセル全開!
前方を走る車全てを追い抜き、30㎞制限の細い道を、時速100㎞以上の猛スピードで駆け抜けました。
思わず心の中で叫びます。

「どけどけーどけどけー、邪魔だ邪魔だどけどけー! ひき殺されてえのか馬鹿野郎この野郎めー!」

もしも今警察に捕まれば、免許取消は免れません。いえ、下手をすればその場で逮捕、そのまま交通刑務所行きです。
しかし、今はそんな事を言っている場合ではありません。男の尊厳、人間としてのプライドがかかっているのですから!

そうして、ようやく銭湯に到着。鞄から銭湯の回数券を取り出し、それを番台のおばさんに叩き付けます。
脱衣所に入るなり、鞄をその場に放り投げ、飛び込んだトイレ。
ズボンを降ろし、そこに座った瞬間、まるでマグマが噴火するかの様に・・・。



銭湯って、本当に気持ちのいい場所ですね♪






本日のメニューは「小松菜と豚肉の炒め物」です。



【所要時間】
・15分

【材料】
・小松菜(3束)
・豚肉(100g)
・ぶなしめじ(1パック)
・片栗粉(大さじ1/2)
・塩(少々)
・胡椒(少々)
・胡麻油(大さじ1/2)
・オイスターソース(大さじ1)
・酒(大さじ1)
・鶏ガラスープの素(小さじ1/3)
・醤油(香り付け程度)

【作り方】
・豚肉を細かく切り、塩胡椒して、表面に片栗粉をまぶします。
・フライパンに胡麻油を熱し、豚肉を炒めます。火が通ったら、小松菜の茎の部分としめじを入れ、更に炒めます。
・小松菜がしなっとしたら、そこに小松菜の青い部分を入れ、各種調味料で味付けをしたら、完成です♪



という訳で、完成したのがこちら。
d0044012_21224316.jpg
小松菜って、下茹でしなくてもいいから楽ですよね。
これがホウレン草だと、一度熱湯で茹でてやらないと、アクが出て美味しく無いですから。

あ、簡単に作りましたけど、割と美味しかったですよ♪
[PR]
by crystalgem | 2006-06-10 21:24
<< 奥様それは違反です 魔女狩りの魔女 >>