最終回

このブログの最終回に相応しく、本日は、最後の偽善(献血)に行って参りました~♪
d0044012_2152834.jpg
←成分献血で、グリッパ(握る奴)をニギニギしているの図。
受付のお姉さんや看護士さんたちに、お別れのご挨拶。
すると帰りがけ、餞別に『折り畳み傘』をプレゼントされましたよ♪
(※本当は、成分献血のポイントカードが貯まったときの景品なのですが、特別にくれました:笑)

次の転勤先には献血センターが無く、一番近いセンターまで車で4時間弱。
これまでの様に頻繁な偽善活動は出来なくなりますが、次からは献血バスが来たときに、400ml献血をしたいと思います。
ええ、確かにこれまでの様な、定期的な成分献血は出来なくなるけれど・・・。

どこに住んでいようが、僕のこの偽善者魂は、永遠に不滅ですから!(気合)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


って事で、本日はこのブログの、正真正銘の最終回で~す♪

3年近くも続いたブログですので、いきなりやめてしまうのは少々寂しい気持ちもありますが、これも仕事ですので仕方がありませんよね?
続けたい気持ちはありますが、これから先、その手段が無いのですから。
まずは生きる糧あってナンボ。食べて行く事が、最優先される世の中ですので(汗)。

そんな世知辛い話はともかく、今日までこんな馬鹿ブログに付き合ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
今はただ皆様に、感謝、感謝の気持ちだけですよ!(笑)
僕がこのブログを続けて来られた原動力、それは正に、皆様の励ましの言葉があったからに他なりません。


あ り が と う !(笑)


心から、感謝の気持ちで一杯です♪
本当にありがとう、ありがとう。今日でお別れだから、心の底から感謝の言葉、ありがとう。
最後だからこそ、心を込めて。

ありがとう。

---

で、この街を去るにあたり、電器屋のポイントカードを消化しに行って来ました。(←何だか唐突な話題変換だが、感謝の言葉、それで終わりか?:汗)
ええ、ポイントが千円分くらい貯まっていましたので。このまま捨てるのも勿体ないし、何かに換えておいた方が良いだろうと思って。
でも千円くらいで必要なものって、あまり無いのですよね~。変なものを買えば荷物になりますし、かといって今必要な電化製品なんて、何も思い付きませんし。

そうして適当に歩き回っていると、ふとおもちゃコーナーの棚に、シャー専用ザクのフィギュアを発見!(←最終回までガンダムの話かよ!:汗)
思わずそれに手が伸びましたが、ブログの最終回にシャーザクのフィギュアを載せるのもちょっとアレですので、ここはぐっと我慢。
散々探し回った挙げ句、ニンテンドーDS関連のグッズを購入する事にしました。
d0044012_2154983.jpg
←保護ケース&保護シート♪
転勤先は極度の田舎ですので、きっとDSで遊ぶ機会も増えるでしょう。
ケースとシートならば、きっと無駄にはなりませんよ。・・・たぶん(汗)。

こうしてポイントをきっちりと消化し、次に向かったのはガソリンスタンド。いえ、洗車チケットが余っていましたので、これも使い切ろうと思ったのですよ。
余っていたチケットの金額は、2,300円分。手洗いワックス洗車がぴったりその値段でしたので、迷わずそれを選択。
明日から少々天気が崩れそうですが、そこはあまり気にしない事にしておきましょう。どうせ余っていたチケットを、処分したかっただけですから(笑)。

で、こんな感じて一生懸命に使ったポイントやチケットですが、残念ながら全てを処分する事は出来ませんでした。
仕方がありませんので、残ったものは、同僚たちにプレゼントする事にしましょう。
ゴミ袋や温泉の入浴券なんかも、この街に残る人間にとっては、ありがたいものの筈ですからね? 人にあげれば、無駄にはなりませんから(笑)。

あとは残務処理を片付け、皆に転勤の挨拶をしたら、いよいよ引っ越し。
こんな感じで、今週は何だかんだで、忙しくなりそうです(汗)。



って事で、これでこのブログはおしまい。
皆さん、さようなら~♪(←あっさりしてるね~:汗)

独身男の「最後の晩餐」
[PR]
# by crystalgem | 2008-03-23 21:19

壁男消えた

今日、使っていたポケットティッシュを何となく観てみたら、裏面にこんな紙が。
d0044012_2129531.jpg
←富山県高岡市のPRティッシュ。
僕はこのティッシュ、一体どこで手に入れたのでしょう?(悩)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


って事で、昨夜は職場の送別会でございました。
少々狭くて汚い店でしたが、値段も安く料理もボリュームがあって、割と良い感じの店でしたよ♪
でも一次会で何度かイッキをやったら、何だか異常に酔っぱらってしまい、何時に帰って来たのか良く解りません(汗)。

覚えているのは、そんな状態でもブログを更新しようとして、PCを立ち上げた事だけ。
しかしそんな酩酊状態ですから、結局IEを開く事も無く、そのままシャットダウンしてしまったのですけどね?(笑)

それはともかく、これは昨日、一次会の居酒屋で経験した本当の話です。
確かに酔っていたとは言え、まだ始まってから二時間弱でしたので、意識は割とはっきりしていたと思います。

そんな状況下、僕は確かにこの目で観たのです。あの男が、壁の中に消えて行くのを。。。

---

一次会が始まってからおよそ二時間、ガバガバとビールを飲み続けていた僕は、軽い尿意を感じていました。
僕らの席から観て、すぐ隣の暖簾の奥が、トイレのある場所。
ふと視線を向けた先、一人の男性が、その暖簾の奥に入って行くのが見えました。

どうせすぐに出て来るだろうし、ドアの前で待っていよう。

そう思い立ち上がり、トイレへと向かいます。
暖簾を潜ってすぐ右側のドアが、トイレのある場所。なのでそちらに視線を向けると、何故かそのドアが、細く開いていたのですよ。
ひょっとして、ドアを開けたまま用を足しているのだろうか? ・・・不思議に思いながらも、そのドアを開けてみると。。。


- 誰もいない。


つい数秒前、確かに暖簾の奥に消えて行った、男性の姿。
酒を飲んでいたとはいえ、僕はその姿を、はっきりとこの目で認識していました。
だから、いない筈は無いのですよ。確かにその男性は、このトイレに入って行った筈なのです。

・・・これは一体、どういう事だ?!(焦)

不気味に思いながらも、とにかくそのトイレに入り、用を足します。
僕はそんなに酔っているのか? でも周囲の風景ははっきりと見えていて、ピントも合っているし、それほどの酩酊状態とは思えないし・・・。
腕時計に目を落とし、今の時刻をしっかりと認識。確かに僕の意識ははっきりしている・・・という事は、先程見えた男性の姿も、見間違えとは思えないし(悩)。

たった今、壁の奥に消えて行った、不思議な男性の姿。
それが実在していたのか、それとも自分の観た幻覚だったのか、それが解らず狼狽える僕。
僕の意識の中では、確かに存在していたその男性。しかしトイレの中にその姿は無く、あるのは小さな換気扇だけ、隠れる場所などどこにも無かったのです。

何だか気持ち悪いけど・・・気にしない事にしよう(汗)。

そう思いながら、トイレの水を流し、ドアを開けます。
と、その瞬間です。いきなり真正面に、先程の男性の姿が現れたのですよ!(驚)
そして僕の顔を目にし、酷く驚いた表情を浮かべるその男性。その奥には、男性用のトイレのマークの描かれた、もう一つのトイレの扉が。。。

・・・まっ、まさか!(焦)

慌てて振り返り、自分が今入っていたトイレのドアを確認。
するとそこにあったのは、スカートを履いた女性の姿を模した、赤いロゴマーク!
そうです。僕がたった今入っていた、このトイレは・・・。


女子トイレだったのですよっ!!!(大汗)


つまり、こういう事です。

・先程の男性は、暖簾を潜って『左側』の、男性用トイレに入った。
・トイレは右側と思い込んでいた僕は、何も知らずに、そこにあった女性用トイレに入り用を足した。
・女性用トイレから出て来た僕と、鉢合わせになった男性は、女性用からいきなり男(僕)が出て来たのでびっくりした。




自分ではさほど酔っていないと思っていた僕ですが、どうやらトイレを間違える程度には、しっかりと酔っていた様です(汗)。

独身男の「今晩のつまみ」
[PR]
# by crystalgem | 2008-03-22 21:40

壁紙を弁償せずに逃げ延びる作戦

魚焼きグリルをピカピカに磨いた癖に、ついうっかり、秋刀魚を買って来てしまうの巻。(←いつもの癖だね:笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一昨日発覚した、煙草のヤニによって汚れてしまったアパートの壁紙。
『キッチンペーパーを貼り付けて着け置きして洗う』という方法を聞き、早速試してみましたが、あまり効果は出ず(煙草ってしつこいですね:汗)。
今もその壁には、ポスターの跡がくっきりと現れています。

このままでは、確実に賠償を求められてしまう。しかし、出来る事ならば払いたく無い。あの不動産屋にだけは、絶対に。。。

ぶっちゃけ僕は、あの不動産屋が嫌いです!(怒)
気分が悪くなるので詳細は書きませんが、本当に酷い不動産屋なのですよ。客の事などまるで考えず、平気で人を騙す様な、悪徳不動産なのです。
なので、出来る事ならば、一円たりとも払いたくは無い。あいつらに儲けさせるなんて、死んでも嫌なのですよ!(怒)

が、こうして壁に染みが付いたのは、どう考えても僕の責任。
普通に考えれば、最低でも、貼り替え代金の20%は僕が支払わなければならないでしょう。(※20%が相場です)
支払いを拒否して、裁判に持ち込むという手もありますが、恐らく結果は僕の負け。裁判費用と貼り替え代金の、両方を請求される事になります。

ここは大人しく、言われたままの費用を負担するしか無いのだろうか? でも、どうしても払いたく無いし。。。(涙)

相手がもしも普通の不動産屋ならば、僕も大人しく自分の非を認め、言われるがままに代金を支払うでしょう。
しかし前記した様に、本当にどうしようも無い最低最悪の不動産屋なのです。だからどうにも、金を取られるのが悔しくてならないのですよ。
全国でも最大手の不動産グループの癖に、客をカモとしか思っていない、不動産業界のクズ。だからこそ、絶対に負けたく無いのです!

 が、この壁紙を観られたら、ほぼ100%代金を請求される事は間違い無い。
 しかし払いたく無い。
 さて、一体どうしたら良いものか・・・。


じっと壁を見つめ、考えます。
この煙草のヤニにより汚れた壁紙、きっと入居時はもっとずっと綺麗だっただろう白い壁を見つめながら、言い逃れをする方法を。
そして煙草に火を点け、ふうーっと煙を吐き出します。いっそこの煙で、周囲と同じ色まで汚したら目立たなくなるだろうか、そんな馬鹿な事を考えながら。

と、そこでふと気付きました。
もしも不動産屋から、壁紙の賠償請求を受けた場合には、支払わなければならなくなる。
が、もしもその賠償請求が、不動産屋の口から出なかったなら?

そう、壁紙を弁償しないで済む、もっとも簡単な方法はこれです。


そもそも不動産屋に、賠償請求をさせなければ良い。


請求されなければ支払わなくても良い、それは至極当然の事です。ええ、求められてもいないものを、払う義務なんてありませんからね?
だから、どうしても払いたく無いのならば、請求させなければ良いのです。
不動産屋の口から、『弁償してください』という言葉を、出ない様にすれば良いだけの事だったのですよ。

では、どうすれば請求されずに済むのか?

それもとっても簡単な事。
不動産屋に、『これは請求できない事象だ』と、思い込ませれば良いのですよ。
壁紙が汚れたのは入居者の責任では無い、そう思わせるのです。これは仕方の無い、普通に生活している上で、どうしても発生してしまう汚れだと。


 経 年 劣 化


そこに箪笥を置いていた、そこにポスターが貼ってあった・・・すると、日焼けにより壁に跡が付く。
しかしそれは、生活する上で仕方の無い汚れ。入居者に何の責任も無いから、法律上も、賠償請求をする事は不可能。
不動産屋にそう思い込ませる。この壁の染みは経年劣化だから、客に請求をする事は不可能だ、そう信じ込ませるのです。

・・・どうやって?

方法は一つ。


壁紙以外の部分を、徹底的に磨き上げる!


窓枠、ドア、照明のスイッチ、インタフォン、キッチンのタイル、トイレ、換気扇、etc。
煙草のヤニが付くだろう『壁紙以外の全てのパーツ』を掃除し、ヤニを徹底的に拭き取り、痕跡を消すのですよ。
そうすれば、壁に付いた染みが『煙草によるもの』なのか『経年劣化による日焼け』なのか、判別が出来なくなる筈ですからね?(笑)

迷った不動産屋は、請求が出来なくなる筈。ええ、もしも経年劣化だった場合、下手に請求をすれば『信用問題』になりますから。
『壁紙が日焼けしただけなのに貼り替え代金を請求された!』なんてネットにでも流されたら、それこそ被害を被るのは、不動産屋の方。
だから言えない、言わせない。

相手が『国内最大手の不動産屋』であるという事を、逆に利用してやるのですよ。評判を気にするネットチェーンであるという、奴らの立場を最大限に活用して!(笑)

こうして、壁紙以外の全ての拭き掃除を開始した僕。
雑巾で拭きながら思いましたが、コンセントにしても窓枠にしても、本当に煙草のヤニって付着しているものですね~(驚)。
カーテンレールなんかも、拭いたら雑巾が茶色くなってしまって、『煙草は健康に悪い』というのがとても良く理解出来ましたよ。やめる気は無いけど。

部屋中の全てのヤニを拭き取り、すっかり綺麗になった、壁紙以外の部分。
あとは来週の引っ越し当日、いかにして不動産屋を騙すか・・・勝負は、僕と不動産屋の駆け引きにかかっています。
負ける気は無い、が、果たしてどんな結果が待ち受けているのか・・・。

と、ここでふと気付きましたが。。。



良く考えてみたら、この勝負の結果、皆様に伝える方法が無い・・・。(←次の日曜日が、このブログの最終回だからね~:汗)

独身男の「今晩のつまみ」
[PR]
# by crystalgem | 2008-03-20 21:18

シートペーパー、使いますか?

移動中のラジオで知ったのですが、どうやら今日は、『ミュージックの日』なのだそうです。
最初は『何かの記念日なのだろうな』と思っていたのですが、移動しながら何となくぼーっと考えていて、ふと気付いたのですよ。
考えてみたら、今日は3月19日だったな、と。

3(み)、1(じゅう)、9(く)・・・み、じゅ、く・・・みゅ、じ、く・・・みゅー、じっ、く・・・ミュージック♪

もしもこれが理由なら、これって、かなり強引ですよね?(←語呂合わせとは、得てしてそういうものだよ?:笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


トイレの便器に座りながら、ふと前を観ると、すぐ横の壁に『シートペーパー』を見付けました。

思えば僕は、シートペーパーというものを、殆ど使った事がありません。
理由は幾つかありますが、

・紙が勿体ない
・それほど潔癖性では無いから
・ぶっちゃけ、敷くのが面倒くさい!(汗)


そんなところでしょうか。
まあ潔癖性では無いとはいえ、やはりそのまま座るのは躊躇われますので、トイレットペーパーで便座を一拭きはしますけどね?
でもそれだけです。人間の尻にそれほど危険な細菌が付いているとも思えませんし、それだけで充分なのですよ。

それに、トイレに入るときって、割と急いでいますよね?
充分な余裕をもってトイレに行く人なんて滅多にいないでしょうし、それなりに切迫した状況で入る訳ですから、あまり時間も無い訳です。
そこにもって来て、シートペーパーをチマチマと・・・そんな時間があったなら、とっとと座って用を済ませてしまいたいのが、正直な気持ちなのですよ。

昔テレビ(ラジオだったかな?)で聞いた事がありますが、実は便器やトイレの床よりも、人間の手の方がよっぽど雑菌が多いのだそうです。
理由は恐らく、色んな場所を触るからなのでしょうね。
そんな不衛生な手を洗わず、何故か便座にばかり気を配る・・・何とも、意味の無い行為に思えてしまいます(汗)。

・・・ってまあ、僕がペーパーを使わない一番の理由は、『敷くのが面倒くさい』というものなのですけどね?(笑)

---

トイレの便座に座りながら、何となく眺める、壁のシートペーパー。
『資源の無駄だよな~』、などと思いながらも、『きっと潔癖性の人にとっては大切なものなのだろう』とも考えます。
が、この職場には僕と同じタイプの人間が多いのか、殆ど使われた形跡の無いシートペーパー。それを眺めながら、ふと心の中で呟きました。

 便座なんて、トイレットペーパーで一拭きすれば充分。
 それをわざわざシートペーパーを乗せるなんて、資源の無駄としか思えない!
 ・・・ってかそもそも、本当にこれを使っている人なんているのか?!
 少なくとも僕は、この紙を使っている人間を、一度も観た事が無いが・・・。


と、そこまで考え、我に返りました。
僕はこの紙を使っている人を、一度も観た事が無い。この人生で、ただの一度も。
うん・・・。


 観た事ある訳無いじゃんっ!(焦)



思いがけず、ミラーマン(元・名古屋商科大学大学院客員教授)を連想してしまった、そんな今朝の出来事・・・(汗)。

独身男の「今晩のつまみ」
[PR]
# by crystalgem | 2008-03-19 23:16

経年劣化で通せるか?

今日の移動中、金属バットを握りしめながらじっと佇む、学生服姿の青年の姿を見掛けました。
恐らく彼は高校生、きっと野球部に所属しているのでしょうね。
金属バットを握りしめ、真剣な眼差しでそれを睨み付ける彼。素振りをする訳でも無く、周りにはグローブも無く、ただ金属バットだけを見つめて。。。

野球少年・・・ですよね?(←お前、今、変な想像してるだろ:汗)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


随分とギリギリになってしまいましたが、ようやく新居が決まりました♪

と言っても、軽~く『最悪の物件』ですけどね?(笑)
観ていないので良く解りませんが、築年数もかなり古く、部屋も相当に汚いらしいです。街の中心部からは離れているし、買い物にも不便だそうですし。
でもまあ、その分安かったから良しとしますか(笑)。買い物だって、どうせ移動は車ばかりで、問題はありませんし。汚い部屋も慣れていますし。

って事で、各種手続きを一気に片付けました♪
市役所に転出届を出し、銀行・郵便局の住所変更手続き、携帯電話、電気ガス水道、クレジットカード、JAF。
不動産屋には引っ越しの日を伝えてありますので、当日に部屋の点検に来て貰い、鍵を返したら終了です。

数年住んだこの部屋とも、もうすぐお別れだな~。

そんな事を考えながら、今朝、『今夜のつまみ』の下準備をした後で、部屋をグルリと見渡しました。
そして、そろそろご神体を片付けておいた方が良いだろうと思い、壁にあるそのご神体を綺麗に拭き始めたのです。
(※ご神体・・・仲間由紀恵の特大ポスター)

ご神体の表面を、しっかりと絞った濡れタオルで、丁寧に拭って行きます。
すると、表面に付着した汚れがタオルに移り、真っ白かったタオルが一気に茶色く変色して行きました。
目立たない様でいて、やはり結構汚れていたのですね~。次からはもう少しマメに、タオルで拭いてやらなければ(汗)。

台所に行き、汚れたタオルを水洗い、そしてしっかりと絞ります。
水道水により洗い流される、茶色い汚れ。
普通に生活しているだけなのに、どうしてこんなに汚れるのか・・・何だか、とても奇妙な感じがしました。

普通に生活しているだけなのに、埃が付着するのでは無く、茶色い汚れがポスターの表面に。
茶色い汚れが。
茶色。。。

・・・ひょっとして、煙草のヤニ?(汗)

それに気付き、思わず、このアパートに入居した日の事を思い出しました。
引っ越しの荷物を部屋に運び入れながら、不動産屋と話した、こんな内容を。

---

 僕  「経年劣化した分に関しては、賠償責任が生じない、という事で良いですよね?」
 不動 「えーと、それはクロス(壁紙)の事ですか?」
 僕  「ええ、箪笥などを置いて、日焼けにより周囲の壁紙に跡が付いたりする奴。あれは賠償責任が無いと聞きましたが・・・」

すると不動産屋、にっこりと笑って。

 不動 「その点は大丈夫ですよ。よほど過度に煙草を吸ったりして汚さない限りは、貼り替え費用を請求したりはしませんから(笑)」
 僕  「つまり、日焼けによる劣化は、弁償しなくて良いのですね?」
 不動 「はい、そうです。多少の傷や日焼けに関しては、全てこちらで負担しますので。問題になるとすれば、煙草による汚れくらいです(笑)」
 僕  「そうですか、ならば安心ですね♪」

普通に生活している上で、どうしても汚れてしまったり、日焼けをしてしまう壁紙。
これに関しては『家賃に含まれる』という考えで、賠償責任は生じないもの。それをちゃんと確認した僕、安心してこのアパートに入居する事が出来ました。
そして今朝、ご神体(ポスター)が煙草で汚れている事に気付いた僕・・・。


 不動 「過度に煙草を吸ったりして汚さない限りは、費用を請求したりはしません」


過度に煙草を吸って汚さない限りは、壁紙の賠償責任は生じない・・・確かに不動産屋は、そう言っていた。
しかし何度も『煙草』という言葉を口にしていたのが気になり、少々不安を感じながらも、恐る恐るポスターに手を掛けました。
そして、それをゆっくりと剥がすと。。。

ポスターを剥がした壁。
d0044012_2394878.jpg
←ここに仲間由紀恵のご尊顔が祀られていました。

・・・うん。


思いっ切り跡が付いてるー!(焦)


---



今回のこの事例、果たして『経年劣化』として認めて貰えるのか、それとも。。。(汗)

独身男の「今晩のつまみ」
[PR]
# by crystalgem | 2008-03-18 23:41